• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
PLAYERS

NEXT MATCH

1月23日(日) ajpwtv LIVE

11:30 試合開始

東京・後楽園ホール

対戦カード

第1試合 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
1回戦 時間無制限1本勝負
諏訪魔
vs
宮原健斗

第2試合 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
1回戦 時間無制限1本勝負
芦野祥太郎
vs
本田竜輝

第3試合 
10人タッグマッチ
石川修司
大森隆男
ブラックめんそーれ
井上凌
アンディ・ウー
vs
田村男児
入江茂弘
綾部蓮
吉田和正
中野貴人

第4試合 
タッグマッチ
青柳優馬
青柳亮生
vs
土肥こうじ
羆嵐

第5試合 
1 vs 3ハンディキャップスペシャルマッチ
ヨシタツ
vs
植木嵩行
立花誠吾
バリヤンアッキ

第6試合 
アジアタッグ選手権試合
【第112代 王者組】
大森北斗
児玉裕輔
vs
【挑戦者組】
イザナギ
デビル紫

第7試合 
世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第60代王者】
SUGI
vs
【挑戦者】
ライジングHAYATO

第8試合 メインイベント 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
決勝戦 時間無制限1本勝負
諏訪魔 vs 宮原健斗の勝者
vs
芦野祥太郎 vs 本田竜輝の勝者
※勝者が第65代 三冠ヘビー級王者となる

チケット購入

               公式 eプラス Oチケ                チケットぴあ confetti
シリーズ情報 プロレス格闘技DX サムライTV GAORA LINE公式アカウント AJPW international twitter スポンサー カーベル伊藤 STATUS 採用情報 練習生募集 全日本プロレスジュニアレスリングクラブ

【メディア出演情報】BS-TBSにて「我がプロレス人生66年~渕正信リング上の美学」放送のお知らせ

 

JNN系列各局が制作した良質なドキュメンタリー番組を紹介している「ドキュメントJ(毎週土曜午 前10:00~11:00)」。

 

3月14日放送では、BS-TBSが制作した「我がプロレス人生66年~渕正信リ ング上の美学」を放送。
亡きジャイアント馬場に師事し、プロレス黄金期~低迷期~団体運営危機といった波乱万丈のレスラー 人生を送ってきた渕正信に180日間カメラが密着。

 

派手なマイクパフォーマンスが展開されるプロレス界 にあって常に冷静沈着に振る舞い、

数々の激闘を繰り広げてきた渕は、まさに“いぶし銀”と呼ぶにふさ わしく、

そのファイトスタイルに魅了されるファンは多い。

66歳になる今もなお、リングに上がり続けるレジェンドレスラー・渕正信。

数々の貴重映像とともに、 彼をリングに駆り立てる思いを追った。ナレーションは、俳優の藤本隆宏。

 


 

【番組タイトル】『ドキュメントJ』 #89 「我がプロレス人生66年~渕正信リング上の美学」

【放送局】BS-TBS

【放送日時】3月14日(土)午前10:00~11:00

【出演】渕正信

【ナレーション】藤本隆宏(俳優)

【番組概要】渕正信66歳。ザ・デストロイヤーや、アンドレ・ザ・ジャイアント、ブッチャーら伝説のレ スラーと対戦したプロレス界の重鎮です。 福岡・北九州市出身。大学を中退して上京し、19歳でスタートを切ったプロレス人生は、まさに波乱万 丈でした。「1年に4、5回武道館を満員御礼にした」90年代のブームが去り、プロレス冬の時代へ。 そして、ジャイアント馬場と兄貴分のジャンボ鶴田選手を相次ぎ失ったのち、「全日本プロレスの分裂」と いう最大の危機が訪れます。所属選手がわずか2人となった2000年8月、絶体絶命の渕選手は、永遠の ライバル団体、新日本プロレスのマットで一世一代のマイクパフォーマンスに… 半世紀近くにわたり、なぜ全日本プロレス一筋にこだわりリングに上がり続けるのか?その答えを求めて、 レジェンドレスラー渕正信選手にカメラが密着しました。