• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
NEWS

NEXT MATCH

8月15日(日) ajpwtv LIVE

【昼12:30 試合開始】【夜17:00 試合開始】

東京・新宿FACE

対戦カード

【昼】12:30 試合開始

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
石川修司
vs 
斉藤ジュン

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
ブラックめんそーれ
vs 
吉田綾斗

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
ゼウス
vs 
立花誠吾

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
大森隆男
vs 
青柳亮生

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
ライジングHAYATO
vs 
T-Hawk

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
宮原健斗
vs 
児玉裕輔

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
入江茂弘
vs 
羆嵐

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
ジェイク・リー
vs 
SUGI

※試合順は決定次第お知らせ致します。




【夜】17:00 試合開始

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
諏訪魔
vs 
斉藤レイ

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
イザナギ
vs 
フランシスコ・アキラ

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
大森北斗
vs 
本田竜輝

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
TAJIRI
vs 
デビル紫

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
ヨシタツ
vs 
佐藤光留

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
田村男児
vs 
アブドーラ・小林

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
岩本煌史
vs 
土肥こうじ

「第8回 王道トーナメント」1回戦 
青柳優馬
vs 
芦野祥太郎

※試合順は決定次第お知らせ致します。

チケット購入

               公式 eプラス Oチケ                チケットぴあ confetti
シリーズ情報 プロレス格闘技DX サムライTV GAORA LINE公式アカウント AJPW international twitter スポンサー カーベル伊藤 全日本プロレス社長からの便り 練習生募集 全日本プロレスジュニアレスリングクラブ

6月26日(土)大田区大会

東京・大田区総合体育館

第1試合  シングルマッチ

〇斉藤ジュン

4分01秒
逆エビ固め

×斉藤レイ

第2試合  3Wayタッグマッチ

×青柳亮生
ライジングHAYATO
vs 
佐藤光留
田村男児

5分51秒
スワンダイブ式ファイヤーバードスプラッシュ
→片エビ固め

高岩竜一
〇SUGI

第3試合  ジャンボ鶴田メモリアルマッチ

渕正信
〇越中詩郎
高杉政彦
土方隆司

9分44秒
ジャンピングヒップアタック
→体固め

仲野信市
西村修
SUSHI
×力

第4試合  全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合

【初代王者組】
大森隆男
×ブラックめんそーれ
カーベル伊藤

6分58秒
無想一閃
→片エビ固め

【挑戦者組】
TAJIRI
〇大森北斗
児玉裕輔

☆大森隆男&ブラックめんそーれ&カーベル伊藤が2度目の防衛に失敗、TAJIRI&大森北斗&児玉裕輔が第2代王者となる

第5試合  タッグマッチ

芦野祥太郎
×本田竜輝

5分08秒
ダイビングセントーン
→体固め

土肥こうじ
〇羆嵐

第6試合  8人タッグマッチ

ゼウス
×イザナギ
入江茂弘
UTAMARO

6分50秒
ナイトライド
→片エビ固め

CIMA
〇T-Hawk
エル・リンダマン
鬼塚一聖

第7試合  王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦 第三弾〜

〇ヨシタツ

3R、1分26秒
レフェリーストップ
(スリーパーホールド)

×西島洋介

第8試合  GAORA TVチャンピオンシップ

【第19代王者】
〇石川修司

11分51秒
スプラッシュマウンテン
→エビ固め

【挑戦者】
×宮本裕向

☆石川修司が初防衛に成功

第9試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合

【第55代王者】
×岩本煌史

16分01秒
Yutaka
→片エビ固め

【挑戦者】
2021 Jr. BATTLE OF GLORY優勝者
〇フランシスコ・アキラ

☆岩本煌史が初防衛に失敗。フランシスコ・アキラが第56代王者となる

三冠ヘビー級王座決定巴戦・第1試合

〇宮原健斗

18分28秒
シャットダウン
スープレックスホールド

×青柳優馬

三冠ヘビー級王座決定巴戦・第2試合

×宮原健斗

10分09秒
バックドロップ
→片エビ固め

〇ジェイク・リー

三冠ヘビー級王座決定巴戦・第3試合

〇ジェイク・リー

19分04秒
D4C→片エビ固め

×青柳優馬

☆ジェイク・リーが第64代 三冠ヘビー級王者となる

観衆1480人