• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
PLAYERS

NEXT MATCH

2月6日(木) ajpwtv LIVE

19:00 試合開始

東京・新木場1stRING

対戦カード

タッグマッチ
大森北斗
ライジングHAYATO
vs
田村男児
花見達也

4Wayマッチ
イザナギ
vs
ブラックめんそーれ
vs
岡田佑介
vs
フランシスコ・アキラ

シングルマッチ
青柳優馬
vs
UTAMARO

シングルマッチ
宮原健斗
vs
小仲=ペールワン

タッグマッチ
岩本煌史
TAJIRI
vs
木髙イサミ
阿部史典

グラップリングマッチ 
※特別レフェリー 佐藤光留
野村直矢
vs
関根“シュレック”秀樹

タッグマッチ
ジェイク・リー
吉田綾斗
vs
諏訪魔
石川修司

チケット購入

ジェイク・リー

ジェイク・リー

Jake Lee

大学時代にウェイトリフティングを経験。恵まれた体格を買われスカウトを受け、全日本プロレス入団。
2011年8月にデビューするが、約二ヵ月で退団。

その後、地元の北海道にて総合格闘技を経験。
一念発起し全日本プロレスへ再入団を果たし、15年6月後楽園大会にて大森隆男&野村直矢組を相手に勝利。再デビュー戦を勝利で飾る(パートナーは秋山準)。

同年12月 宮原健斗と「NEXTREAM」を結成。全日本プロレスに“新しい風”を吹かせるために共闘を開始。

2016年4月には「チャンピオン・カーニバル」に初出場し、奮闘をみせた。

2017年7月には同じく「NEXTREAM」に属する野村直矢とのタッグで、世界タッグ王座を獲得。しかし負傷により長期欠場となり、王座は返上となってしまう。

2018年復帰を宣言すると共に「NEXTREAM」からの脱退を宣言。

同年6月 ディファ有明大会で長期欠場から復帰すると、崔領二、岩本煌史らと共に共闘を表明し、新ユニット“Sweeper”を結成。全日本プロレスに新たなる闘いの渦を巻き起こす。

2019年4月「2019 Champion Carnival」では野村直矢と同点でBブロック首位となり、野村との優勝戦進出決定戦を制し、優勝決定戦へと進出。優勝決定戦では宮原健斗と激闘を繰り広げるも、惜しくも破れ準優勝となる。

同年9月「第7回 王道トーナメント」では強豪選手を立て続けに破り、決勝戦では宮原健斗と対戦。「2019 Champion Carnival」の激闘を超える死闘を展開し、見事悲願の初優勝を飾る。

同年10月「2019 旗揚げ記念シリーズ」では王道トーナメント優勝の勢いそのままに三冠王者・宮原健斗に挑戦。聖地後楽園ホール大爆発の名勝負となった。試合には惜しくも敗れ、三冠初戴冠とはならなかったが、いつ三冠王座を獲得してもおかしくはない実力は周知の事実となった。

真の覚醒を果たしたこの男が、全日本プロレスの闘いを更なる高みへと導いていく。

所属

陣 JIN

生年月日

1989年1月19日

出身地

北海道北見市

身長

192cm

体重

115kg

デビュー 2015年6月4日 東京・後楽園ホール 対 大森隆男&野村直矢(パートナーは秋山準)
タイトル 世界タッグ、アジアタッグ
入場テーマ

Same ol'/The Heavy

得意技

バックドロップ / ジャイアントキリング

SNS

@JL_LCG_0119

I CAN DO IT !! (Blog)

一覧に戻る