選手名鑑

AKEBONO
全日本プロレス本隊
生年月日1969年05月08日
出身地アメリカ・ハワイ州オアフ島
身長203
体重210
デビュー2003年12月31日 (対ボブ・サップ)
タイトル三冠ヘビー級、
世界タッグ、アジアタッグ
オープンザトライアングルゲート
NWAインターコンチネンタルタッグ
AWA世界ヘビー級王座
入場テーマ

Time to fight

ブログAkebono Taro Official Web Site(オフィシャルサイト)
Twitter
得意技

ヨコヅナインパクト
M64
ランニングボディプレス
突っ張り

史上初の外国人横綱として角界に一時代を築いたが、引退後の2003年にK-1に転向。2005年からは全日本のリングでも活躍し、アジアタッグ王座と世界タッグ王座を獲得している。全日参戦後は浜亮太とのSMOPを中心に活動。その巨体で圧殺してきたレスラーは数知れず。トップロープからのダイビングボディプレスは脅威の的だ。2012年初出場のチャンピオン・カーニバルは開幕戦でつまずくもBブロックを1位で通過。惜しくも準決勝で敗退し、ベスト4という結果に終わった。同年7月に両国大会で浜と共に関本&岡林へのリベンジに成功し第88代アジアタッグ王座を獲得も9月に体調不良を訴え王座を返上。復帰後初の三冠王座に挑戦するも惜しくも敗れる。その後、全日本プロレスに正式加入し、2013年9月に開催された王道トーナメントに優勝。勢いそのままに諏訪魔からついに三冠王座を獲得。絶対王者への道を歩み始めるか。
▲ Page Top