• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
CHAMPIONS

NEXT MATCH

12月22日 (土)

12時30分 試合開始

東京・新木場1stRING

対戦カード

~青木隊長の教育マッチ~
青木篤志
vs
大森北斗

~クリスマスプレゼントタッグマッチ~
ホワイトめんそーれ
ブラックめんそーれ
vs
渕正信
丸山敦

~大森隆男の人生相談 International~
大森隆男
vs
ギアニー・ヴァレッタ

~Evolution vs Sweeper~
世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦
諏訪魔
佐藤光留
岡田佑介
vs
ジェイク・リー
岩本煌史
佐藤恵一

ファン感謝デースペシャル3Wayマッチ~
三冠ヘビー級選手権試合前哨戦
宮原健斗
vs
ゼウス
vs
KAI

~Go Forward 2019 スペシャルシングルマッチ~
野村直矢
vs
青柳優馬

チケット購入

アジアタッグ王座

第105代

野村直矢&青柳優馬

2018年7月29日

大阪・エディオンアリーナ大阪第1競技場

1955年11月、日本プロレスが、アジアのシングル、タッグの両王者を決定するべく、アジアの強豪5選手を来日させ、『アジア選手権』を開催。優勝者が初代王者に認定された。タッグ部門のトーナメント決勝は、1955年11月16日、蔵前大会。キング・コング、タイガー・ジョキンダー組が力道山、ハロルド坂田組を破り、初代王者となる。正式な名称は、オールアジアタッグ選手権。実に55年以上の歴史を持つ、日本最古のベルトである。

初代 キングコング&タイガー・ジョキンダー 1955年11月16日 東京・蔵前国技館
第2代 フランク・バロア&ダン・ミラー 1960年6月2日 大阪・大阪府立体育会館
第3代 力道山&豊登 1960年6月7日 愛知・名古屋市金山体育館 防衛回数12回
第4代 ルター・レンジ&リッキー・ワルドー 1962年2月3日 東京・両国日大講堂
第5代 力道山&豊登(2度目) 1960年2月15日 東京・両国日大講堂
第6代 バディ・オースチン&マイク・シャープ 1960年6月4日 大阪・大阪府立体育会館 防衛回数1回
第7代 力道山&豊登(3度目) 1960年7月1日 大阪・豊中市大門公園 防衛回数2回
第8代 力道山&豊登(4度目) 1963年5月6日 札幌 防衛回数6回
第9代 豊登&吉村道明 1964年2月20日 愛知・名古屋市金山体育館 防衛回数1回
第10代 ジン・キニスキー&カリプス・ハリケーン 1964年5月14日 神奈川・横浜文化体育館
第11代 豊登&ジャイアント馬場 1964年5月29日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数7回
第12代 ザ・デストロイヤー&ビリー・レッド・ライオン 1965年6月3日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数1回
第13代 豊登&ジャイアント馬場(2度目) 1964年7月15日 静岡・駿府会館 防衛回数3回
第14代 キラー・カール・コックス&ジョー・カロロ 1966年5月23日 宮城・仙台市宮城県営スポーツセンター
第15代 吉村道明&ヒロ・マツダ 1964年5月28日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数1回
第16代 キラー・カール・コックス&エディー・グラハム 1966年6月27日 愛知・名古屋市金山体育館 防衛回数1回
第17代 吉村道明&ジャイアント馬場 1966年7月1日 広島・広島県営体育館 防衛回数4回
第18代 吉村道明&大木金太郎 1966年12月3日 東京・日本武道館 防衛回数4回
第19代 吉村道明&アントニオ猪木 1967年5月26日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数3回
第20代 吉村道明&大木金太郎(2度目) 1968年1月6日 大阪・大阪府立体育会館
第21代 スカル・マーフィー&クロンダイク・ビル 1968年7月8日 東京・東京スタジアム
第22代 吉村道明&大木金太郎(3度目) 1968年7月30日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数4回
第23代 大木金太郎&アントニオ猪木 1969年2月3日 北海道・札幌中島体育センター 防衛回数2回
第24代 吉村道明&アントニオ猪木(2度目) 1969年8月9日 愛知・愛知県体育館 防衛回数3回
第25代 吉村道明&アントニオ猪木(3度目) 1969年10月30日 岐阜・岐阜市民センター 防衛回数15回
第26代 吉村道明&坂口征二 1971年12月12日 東京・東京体育館 防衛回数9回
第27代 グレート小鹿&松岡厳鉄 1973年3月3日 大阪・東大阪市近大記念会館 防衛回数1回
第28代 グレート小鹿&大熊元司 1976年3月26日 韓国・ソウル特別市文化体育館 防衛回数3回
第29代 ジェリー・オーツ&テッド・オーツ 1976年10月2日 東京・後楽園ホール
第30代 高千穂明久&サムソン・クツワダ 1976年10月21日 福島・福島県営体育館 防衛回数2回
第31代 グレート小鹿&大熊元司(2度目) 1977年6月16日 東京・後楽園ホール 防衛回数2回
第32代 マイティ井上&アニマル浜口 1977年11月6日 東京・後楽園ホール 防衛回数4回
第33代 グレート小鹿&大熊元司(3度目) 1978年2月22日 岐阜・岐阜市民センター
第34代 グレート小鹿&大熊元司(4度目) 1979年5月31日 秋田・能代市体育館 防衛回数6回
第35代 ケビン・フォン・エリック&デビット・フォン・エリック 1981年5月23日 東京・後楽園ホール
第36代 佐藤昭雄&石川敬士 1981年6月11日 東京・後楽園ホール 防衛回数5回
第37代 マイティ井上&阿修羅・原 1983年2月23日 大阪・高石市大阪臨海スポーツセンター 防衛回数7回
第38代 阿修羅・原&石川敬士 1984年2月16日 長崎・長崎国際体育館 防衛回数2回
第39代 佐藤昭雄&石川敬士 1985年4月15日 長崎・長崎国際体育館
第40代 アニマル浜口&寺西勇 1985年7月18日 東京・後楽園ホール
第41代 寺西勇&保永昇男 1985年 防衛回数1回
第42代 マイティ井上&石川敬士 1985年10月31日 山形・鶴岡市体育館 防衛回数2回
第43代 阿修羅・原&スーパー・ストロング・マシン 1986年10月30日 青森・青森県営体育館
第44代 マイティ井上&石川敬士(2度目) 1990年4月9日 岡山・岡山武道館 防衛回数3回
第45代 サムソン冬木&川田利明 1988年3月9日 東京・東村山市民スポーツセンター 防衛回数2回
第46代 仲野信市&高野俊二 1988年9月9日 千葉・千葉公園体育館
第47代 サムソン冬木&川田利明組(2度目) 1988年9月15日 東京・後楽園ホール 防衛回数3回
第48代 ダグ・ファーナス&ダニー・クロファット組 1988年9月9日 東京・日本武道館 防衛回数2回
第49代 サムソン冬木&川田利明組(3度目) 1989年10月20日 愛知・愛知県体育館 防衛回数1回
第50代 ダグ・ファーナス&ダニー・クロファット組(2度目) 1990年3月2日 愛知・霧島スポーツセンター 防衛回数1回
第51代 タイガーマスク&小橋健太組 1990年4月9日 岡山・岡山武道館 防衛回数3回
第52代 仲野信市&田上明組 1990年6月5日 千葉・千葉公園体育館
第53代 小橋健太&ジョニー・エース組 1990年9月7日 福井・福井市体育館 防衛回数2回
第54代 ダイナマイト・キッド&ジョニー・スミス組 1991年4月6日 大阪・大阪府立体育会館
第55代 ダグ・ファーナス&ダニー・クロファット組(3度目) 1991年4月20日 東京・後楽園ホール 防衛回数2回
第56代 小橋健太&ジョニー・エース組(2度目) 1991年7月8日 大阪・大阪府立体育会館第2競技場 防衛回数3回
第57代 ジョー・ディートン&ビリー・ブラック組 1991年7月18日 東京・後楽園ホール
第58代 ダグ・ファーナス&ダニー・クロファット組(4度目) 1991年7月26日 千葉・松戸市運動公園体育館 防衛回数4回
第59代 小橋健太&菊地毅組 1992年5月25日 千葉・松戸市運動公園体育館 防衛回数3回
第60代 パトリオット&ジ・イーグル組 1993年6月2日 栃木・小山ゆうえんちスケートセンター
第61代 ダグ・ファーナス&ダニー・クロファット組(5度目) 1993年9月9日 埼玉・大宮市民体育館 防衛回数4回
第62代 秋山準&大森隆男組 1995年1月29日 東京・後楽園ホール 防衛回数12回
第63代 ウルフ・ホークフィールド&ジョニー・スミス組 1998年1月9日 鹿児島・鹿児島県立体育館 防衛回数4回
第64代 本田多聞&泉田純組 1998年10月6日 新潟・新潟市体育館 防衛回数4回
第65代 ハヤブサ&新崎人生組 1999年2月13日 東京・後楽園ホール 防衛回数4回
第66代 大森隆男&高山善廣組 1999年6月4日 北海道・札幌中島体育センター
第67代 三沢光晴&小川良成組 1999年8月25日 広島・広島市東区スポーツセンター
第68代 本田多聞&井上雅央組 1999年10月25日 新潟・長岡市厚生会館 防衛回数3回
第69代 垣原賢人&長井満也組 2001年6月8日 東京・日本武道館
第70代 嵐&北原光騎組 2001年9月8日 東京・日本武道館 防衛回数2回
第71代 嵐&荒谷信孝組 2001年4月13日 東京・日本武道館 防衛回数3回
第72代 佐藤耕平&横井宏考組 2003年7月29日 東京・日本武道館 防衛回数3回
第73代 金村キンタロー&黒田哲広組 2003年10月10日 東京・後楽園ホール
第74代 ミスター雁之助&黒田哲広組 2003年12月25日 東京・後楽園ホール
第75代 グレート・コスケ&獅龍組 2004年1月2日 東京・後楽園ホール 防衛回数4回
第76代 天龍源一郎&渕正信組 2004年5月22日 東京・後楽園ホール 防衛回数3回
第77代 長井満也&成瀬昌由組 2004年11月3日 東京・両国国技館 防衛回数2回
第78代 ブキャナン&リコ組 2005年2月2日 東京・後楽園ホール
第79代 近藤修司&“brother”YASSHI組 2005年6月19日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第80代 佐々木健介&中嶋勝彦組 2006年6月10日 熊本・三井グリーンランド・レインボードーム 防衛回数4回
第81代 鈴木みのる&NOSAWA論外組 2009年1月3日 東京・後楽園ホール 防衛回数2回
第82代 曙&浜亮太組 2009年9月23日 東京・後楽園ホール 防衛回数3回
第83代 TARU&ビッグ・ダディ・ブードゥ組 2010年4月29日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第84代 真田聖也&征矢学組 2010年8月29日 東京・両国国技館 防衛回数2回
第85代 関本大介&岡林裕二組 2011年3月21日 東京・両国国技館 防衛回数2回
第86代 真田聖也&征矢学組(2度目) 2011年6月19日 東京・両国国技館 防衛回数1回
第87代 関本大介&岡林裕二組(2度目) 2011年10月23日 東京・両国国技館 防衛回数6回
第88代 曙&浜亮太組(2度目) 2012年7月1日 東京・両国国技館 防衛回数1回
第89代 田中稔&金本浩二 2012年10月21日 愛知・名古屋国際会議場 防衛回数2回
第90代 大和ヒロシ&佐藤光留 2013年1月26日 東京・大田区総合体育館
第91代 田中稔&金本浩二(2度目) 2013年2月10日 福岡・博多スターレーン 防衛回数1回
第92代 鈴木鼓太郎&青木篤志 2013年4月25日 愛知・名古屋国際会議場 防衛回数4回
第93代 秋山準&金丸義信組 2014年1月26日 神戸サンボーホール 防衛回数3回
第94代 入江茂弘&石井慧介組 2014年4月30日 東京・後楽園ホール 防衛回数4回
第95代 宮原健斗&鈴木鼓太郎組 2014年8月16日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第96代 長井満也&南野タケシ組 2015年1月3日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第97代 ウルティモ・ドラゴン&金丸義信組 2015年3月22日 福岡・博多スターレーン
第98代 木高イサミ&宮本裕向組 2015年11月15日 東京・エスフォルタアリーナ八王子 防衛回数7回
第99代 青木篤志&佐藤光留組 2016年7月24日 東京・両国国技館 防衛回数4回
第100代 大仁田厚&渕正信 2016年11月27日 東京・両国国技館 防衛回数1回
第101代 青木篤志&佐藤光留 2017年6月20日 北海道・帯広市総合体育館 防衛回数2回
第102代 ブラック・タイガーⅦ&TAKAみちのく 2017年8月27日 東京・両国国技館 防衛回数0回
第103代 野村直矢&青柳優馬 2017年9月30日 群馬・ヤマダグリーンドーム前橋 サブイベントエリア 防衛回数4回
第104第 秋山準&永田裕志 2018年2月3日 神奈川・横浜文化体育館 防衛回数2回

一覧に戻る