• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
CHAMPIONS

NEXT MATCH

1月23日(日) ajpwtv LIVE

11:30 試合開始

東京・後楽園ホール

対戦カード

第1試合 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
1回戦 時間無制限1本勝負
諏訪魔
vs
宮原健斗

第2試合 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
1回戦 時間無制限1本勝負
芦野祥太郎
vs
本田竜輝

第3試合 
10人タッグマッチ
石川修司
大森隆男
ブラックめんそーれ
井上凌
アンディ・ウー
vs
田村男児
入江茂弘
綾部蓮
吉田和正
中野貴人

第4試合 
タッグマッチ
青柳優馬
青柳亮生
vs
土肥こうじ
羆嵐

第5試合 
1 vs 3ハンディキャップスペシャルマッチ
ヨシタツ
vs
植木嵩行
立花誠吾
バリヤンアッキ

第6試合 
アジアタッグ選手権試合
【第112代 王者組】
大森北斗
児玉裕輔
vs
【挑戦者組】
イザナギ
デビル紫

第7試合 
世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第60代王者】
SUGI
vs
【挑戦者】
ライジングHAYATO

第8試合 メインイベント 
三冠ヘビー級王座決定トーナメント 
決勝戦 時間無制限1本勝負
諏訪魔 vs 宮原健斗の勝者
vs
芦野祥太郎 vs 本田竜輝の勝者
※勝者が第65代 三冠ヘビー級王者となる

チケット購入

               公式 eプラス Oチケ                チケットぴあ confetti
シリーズ情報 プロレス格闘技DX サムライTV GAORA LINE公式アカウント AJPW international twitter スポンサー カーベル伊藤 STATUS 採用情報 練習生募集 全日本プロレスジュニアレスリングクラブ

世界ジュニアヘビー級王座

第60代

SUGI

2022年1月3日

東京・後楽園ホール

世界ジュニアヘビー級選手権の前身のタイトルはNWAインターナショナル・ジュニア・ヘビー級選手権であり、タイガーマスクが1986年(昭 和60年)10月28日の会津でのチャボ・ゲレロとの初防衛戦を最後にヘビー級転向を宣言し、同王座を返上した。ここでNWAインターナショナ ル王座は消滅する。だが、この歴史を引き継ぐように全日本プロレスが新たに独自のジュニアヘビー級王座を新設することを決めた。

初代 ヒロ斉藤 1986年7月31日 東京・両国国技館 防衛回数3回
第2代 小林邦昭 1986年11月23日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第3代 渕正信 1987年1月3日 東京・後楽園ホール 防衛回数7回
第4代 ジョー・マレンコ 1989年1月20日 福岡国際センター
第5代 マイティ井上 1989年1月25日 大阪府立体育会館
第6代 渕正信(2度目) 1989年3月8日 東京・日本武道館 防衛回数1回
第7代 仲野信市 1989年4月16日 東京・後楽園ホール
第8代 百田光雄 1989年4月20日 大阪府立体育会館 防衛回数2回
第9代 ジョー・マレンコ(2度目) 1989年7月1日 埼玉・大宮市民体育館 防衛回数2回
第10代 渕正信(3度目) 1989年10月20日 名古屋・愛知県体育館 防衛回数14回
第11代 ダニー・クロファット 1993年5月21日 北海道・札幌中島体育センター
第12代 渕正信(4度目) 1993年8月23日 静岡産業館 防衛回数2回
第13代 ダニー・クロファット(2度目) 1994年7月12日 鹿児島アリーナ 防衛回数5回
第14代 小川良成 1995年9月10日 東京・日本武道館 防衛回数4回
第15代 渕正信(5度目) 1996年6月30日 東京・後楽園ホール
第16代 菊地毅 1996年7月24日 東京・日本武道館 防衛回数2回
第17代 小川良成(2度目) 1997年1月15日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第18代 マウナケア・モスマン 1997年8月22日 東京・後楽園ホール 防衛回数3回
第19代 小川良成(3度目) 1998年7月19日 新潟市体育館 防衛回数5回
第20代 ケンドー・カシン 2002年4月13日 東京・日本武道館 防衛回数8回
第21代 カズ・ハヤシ 2004年2月22日 東京・日本武道館 防衛回数5回
第22代 TAKAみちのく 2005年1月5日 東京・後楽園ホール 防衛回数12回
第23代 近藤修司 2006年4月20日 東京・国立代々木競技場第二体育館 防衛回数5回
第24代 中嶋勝彦 2007年2月17日 東京・両国国技館 防衛回数3回
第25代 シルバー・キング 2008年3月1日 東京・両国国技館
第26代 土方隆司 2008年4月29日 愛知・愛知県体育館 防衛回数3回
第27代 丸藤正道 2008年9月28日 神奈川・横浜文化体育館 防衛回数4回
第28代 カズ・ハヤシ(2度目) 2009年2月6日 東京・後楽園ホール 防衛回数17回
第29代 稔 2011年1月2日 東京・後楽園ホール 防衛回数1回
第30代 KAI 2011年6月19日 東京・両国国技館 防衛回数2回
第31代 ケニー・オメガ 2011年10月23日 東京・両国国技館 防衛回数5回
第32代 KAI(2度目) 2012年5月27日 東京・後楽園ホール
第33代 大和ヒロシ 2012年8月12日 東京・後楽園ホール 防衛回数5回
第34代 近藤修司(2度目) 2013年1月2日 東京・後楽園ホール
第35代 金丸義信 2013年2月23日 東京・後楽園ホール 防衛回数7回
第36代 ウルティモ・ドラゴン 2013年12月15日 東京・後楽園ホール 防衛回数2回
第37代 青木篤志 2014年5月29日 東京・後楽園ホール 防衛回数5回
第38代 鈴木鼓太郎 2015年3月27日 東京・後楽園ホール 防衛回数3回
第39代 青木篤志(2度目) 2016年2月21日 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 防衛回数3回
第40代 佐藤光留 2016年6月19日 北海道・東京ドームホテル札幌 ピアリッジホール 防衛回数1回
第41代 高尾蒼馬 2016年8月28日 東京・両国国技館 防衛回数1回
第42代 石井慧介 2016年11月27日東京・両国国技館 防衛回数3回
第43代 佐藤光留 2017年4月28日岡山・卸センター オレンジホール 防衛回数4回
第44代 TAJIRI 2017年7月30日 大阪・エディオンアリーナ大阪第2競技場 防衛回数0回
第45代 ウルティモ・ドラゴン 2017年8月27日 東京・両国国技館 防衛回数1回
第46代 TAJIRI 2017年10月21日 神奈川・横浜文化体育館 防衛回数3回
第47代 青木篤志 2018年2月3日 神奈川・横浜文化体育館 防衛回数4回
第48代 岩本煌史 2018年8月26日 千葉・キッコーマンアリーナ 防衛回数0回
第49代 近藤修司 2018年9月22日 福岡・博多スターレーン 防衛回数1回
第50代 岩本煌史 2018年11月29日 愛知・名古屋国際会議場 防衛回数2回
第51代 青木篤志 2019年5月20日 東京・後楽園ホール 防衛回数0回
第52代 横須賀ススム 2020年1月3日 東京・後楽園ホール 防衛回数5回
第53代 岩本煌史 2020年7月25日 東京・後楽園ホール 防衛回数4回
第54代 CIMA 2021年2月20日 愛知・名古屋国際会議場 防衛回数2回
第55代 岩本煌史 2021年6月9日 東京・後楽園ホール 防衛回数0回
第56代 フランシスコ・アキラ 2021年6月26日 東京・大田区総合体育館 防衛回数0回
第57代 SUGI 2021年7月22日 東京・後楽園ホール 防衛回数2回
第58代 イザナギ 2021年10月16日 東京・大田区総合体育館 防衛回数0回
第59代 スペル・クレイジー 2021年12月16日 東京・後楽園ホール 防衛回数0回

一覧に戻る