• スケジュール
  • ニュース
  • 試合結果
  • TOP
  • ショップ
  • 歴代王者
  • 選手名鑑
PLAYERS

NEXT MATCH

3月9日(土)ajpwTV LIVE

11:30 試合開始

東京・後楽園ホール

対戦カード

アクトレスガールズ提供
アクトレスタイム
青野未来
皇希
vs
茉莉
惡斗

第1試合
6人タッグマッチ 30分1本勝負
土井成樹
井上凌
佐藤光留
vs
阿部史典
MUSASHI
吉岡世起

第2試合
タッグマッチ 30分1本勝負
青柳優馬
立花誠吾
vs
大森隆男
西村修

第3試合
タッグマッチ 30分1本勝負
宮原健斗
綾部蓮
vs
斉藤ジュン
KONO

第4試合
タッグマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦
大森北斗
vs
本田竜輝
安齊勇馬

第5試合
世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第98代王者組】
諏訪魔
鈴木秀樹
vs
【挑戦者組】
芦野祥太郎
黒潮TOKYOジャパン

第6試合 メインイベント
世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第67代王者】
田村男児
vs
【挑戦者】
ライジングHAYATO

チケット購入

               公式 eプラス Oチケ                チケットぴあ confetti
シリーズ情報 プロレス格闘技DX サムライTV GAORA LINE公式アカウント AJPW international twitter スポンサー カーベル伊藤 STATUS 採用情報 練習生募集 全日本プロレスジュニアレスリングクラブ

【記者会見】斉藤レイ選手欠場及び世界タッグ王座返上について

 

本日、全日本プロレス湯島事務所にて記者会見を行い、

斉藤レイ選手が2.9後楽園大会中に負傷し「右肩関節脱臼」と診断されたため「エキサイトシリーズ2024」全大会の欠場を発表。

さらに、斉藤ジュン選手&斉藤レイ選手が保持する世界タッグ王座の返上が決定致しました。

 

【会見の模様】

 

レイ「自分の三冠戦、そして世界タッグ戦を楽しみにしていたお客さん、そして皆様には申し訳ないことをしました。本当なら肩がこういった状態でも全然、三冠戦で中嶋勝彦をぶっ倒したかった。世界タッグも本当は全然、やりたかったな」

 

ジュン「今回、弟がケガをしたわけだが、誰だってケガはする。それは斉藤ブラザーズだって例外ではない。弟はもともと右肩を痛めていて、古傷、そこに加えて右肩を脱臼したわけだから、そこを考えて欠場することにした。まあ、1年2年のことを考えたら、無理にやらせてもよかったかもしれない。だが、プロレスを10年20年、この先のことを考えたら欠場させた方が良いということになったんだ。それを考えて2.25京都大会、世界タッグ戦を…ベルトを返上することになったが…まあ悔しいだろう。悔しくてしょうがないだろうが、お前のその気持ちを、こいつを応援しているファンの気持ちを俺が背負ってやる。全日本プロレス、三冠戦、この俺斉藤ブラザーズ兄の斉藤ジュンに挑戦させろ。俺が挑戦表明してやるよ。俺が弟の代わりに中嶋勝彦をきっちりと叩きつぶしてやる」

 

 

★記者会見の模様は全日本プロレス公式YouTubeで公開中